DUNCAN Freehand Zero

ヨーヨーの老舗 ダンカンが誇るストリングタイプのヨーヨーの代表 フリーハンドゼロである。ちなみに、バインダイのフリーハンドと全く同じである。
ワイドバタフライ形状で、ヨーヨーをストリングに乗せる、トラピーズがやりやすい。スリープ力も相当である。コーラのヨーヨーしか知らない私には、衝撃的であった。私のような初心者にも使いやすく、また世界選手権クラスの達人でも使用している人も多く、実に画期的なヨーヨーである。

巷では、更に回転力を上げるため、ベアリングを脱脂(ジッポのオイルなどに漬けて、ベアリングの中のグリース分を溶かし出し、更に回転力を上げる)というメンテナンスが流行しているとのこと。
早速ベアリングの脱脂を行った。シャー・・・というベアリングの回転音は高くなるが、確かに回転力は数段向上する。

黒いシールは、フリクションディスクという、布にゴムをコーティングしたステッカーである。削れたら貼りなおす必要がある。上級者は片方剥がして使っているらしいが、私は片方新品、片方は殆ど削れた状態で使っている。フリクションステッカーは、1枚 100円弱する上、すぐ削れるので、維持費はかなりかかる。小中学生には、結構痛い出費かもしれない。

とにかく、今、メインに使っているヨーヨーである。

戻る

inserted by FC2 system