第10話 MuVo2スタンドの作成

最近のMDプレーヤーとか、携帯電話には、置くだけで充電できるスタンドが付属している。が、残念ながらMuVo2には、そのような便利なものは付属しない。
そこで、スタンドを自作した。

3mm厚のプラバンを切り出し、組み立て。シンプルな構造のため、約1時間で完成。
その後、塗装して完成。塗装は、シルバーの下地にグランベリーレッドパール、という長ったらしい名前の色をエアブラシ塗装した。二本のラインは、シルバー。赤を塗装する前に、マスキングしておくだけ。真中の星は、デカール。最後にラッカーのクリアを缶スプレーしておしまい。

MuVo2を置いた状態。さすがに置いただけで充電、というわけにはいかないので、ACアダプターからの分岐ボックスを自作して裏側に固定した。MuVo2のACアダプターから給電し、MuVo2、携帯電話、USBハブと3箇所に5Vを供給できる。他にも将来繋げるように、EIAJ2のコネクタを3個装備した。(殆ど無意味だが・・・)

携帯電話と並んだところ。MuVo2付属のACアダプターは、1.5A仕様。USBハブは4ポートだが、マウス、携帯電話用リンクケーブルを繋いでいる。これ以上繋ぐと、残念ながら電流不足で機器が動作しない。が、今のところ不自由はないのでそのままである。USB2.0仕様なら、MuVo2を繋ぐことが出来て便利なのだが、残念ながら私のUSBハブは1.1仕様である。しくしくしく。

裏から見るとこんな感じ。MuVo2スタンドの電源分岐アダプターから携帯電話のスタンドに電気が供給されている。おかげで配線すっきりである。MuVo2と携帯電話を同時に充電しながらPCを動かしても、全く問題ない。

次のページへ
MuVo2 目次へ
ホームページへ

inserted by FC2 system