第9話 今後のMuVo2に望むこと

MuVo2は、基本性能としては大満足であるが、HDDオーディオプレーヤー自体が比較的新しいジャンルであるため、まだまだ完成度という点では不満がある。今後のモデルでは、以下の点の改善を望みたいところである。

1.操作性

操作自体は非常に判りやすく、マニュアルなど読まなくても全ての機能を直感的に使いこなすことができるのだが、ボタンが二つしかない為、操作が煩雑である。特に、メニューボタンと音量ボタンは分けてほしい。メニューボタンと音量ボタンをよく押し間違える。更に、ケースに入れるとボタン操作が全くできない。少なくともON/OFFボタンは押せるようにしてほしい。

2.リモコン

標準付属の小型リモコンは、液晶がなく、フォルダの切り替えも出来ません。いつもランダム再生の垂れ流しで聞いているので、問題ありませんが、フォルダの切り替えは出来た方が便利ですね。

3.サイズと大容量化

現在、4GB版と5GB版が発売されている。今後、大容量化は間違いなく進むであろう。大容量化・低コスト化は非常に望ましいことであるが、更にサイズの小型化を望む。面積は今でも充分小型であるが、厚み2cmは、やはり少し分厚い。1.5cmぐらいに薄くする努力を望みたい。

4.カラーバリエーション

5GB版では、白、黒、青、緑、ピンクとカラーバリエーションが豊富です。
ゴールドとか、限定色もあったら更に人気が高まるかもしれません。打倒iPod mini!


次のページへ
MuVo2 目次へ
ホームページへ

inserted by FC2 system